EIB(オフショア資産管理口座)

カストディアン保全会社については下記からご覧ください。

 ↓

https://www.custodianlife.com/

 

 

※ EIBの大きなメリット

 

1.節税効果

日本の証券口座であれば、100万円⇒150万円になったら利益確定50万円に対して20%の課税となります。

ですが、EIBであれば、保険会社が申告するため、解約・引き出しまで利益の繰り延べが可能となります。

つまり、その税金分が再投資に回り、さらに高い複利効果を生むことになります。

 

2.ポートフォリオはプロにお任せ

ご希望の年金利を伝えることで、プロが面談後、下記の商品からポートフォリオを組んでくれます。

また、運用状況はいつでもオンライン画面で確認できます。

 

主な手数料


主な投資先

リスク・リターンをご確認ください。

すぐには解約できない商品がほとんどなため、引き出しや解約は計画的にお願いいたします。


英国高齢者住宅不動産ローンHorizon Plus

手数料払いのための3.5%のお支払いには、年6%固定配当のあるこの商品がおススメです。

従来イギリスの住宅ローンは55歳までしか借り入れをすることができませんでした(銀行)。
もしくは株式という形で、年5%の高い金利を払わないと借りられない状態でしたが、2018年3月に英国金融庁主導でRIO(Retirement Interest Only Morgages = 高齢者限定住宅ローン)という上記2つの中間に当たる住宅ローン商品ができたことで、高齢者は自宅を担保に借り入れをして改修や住み替え、生活費に使ったりできるようになりました。
また金利を生前に毎月支払うことで従来のリバースモーゲージよりも多くの資金を借りられます(貸し手は死後、もしくは介護施設へ入居したタイミングで物件を手に入れます)。結果、日本と同じように団塊世代が増えている英国において、高齢者(55歳以上)の住宅ローンの全てを担う商品が突然できました。
このファンドは、こうした高齢者へRIOを貸し付けるファンドとなります。このRIOの金利収入が毎年の固定金利6%の原資となり、それ以外にこのローンそのものを売買することであげられるリターンが年平均12-14%となる見込みです(現状13.83%)

つまり両方合わせたら毎年20%近いリターンが期待できます。

最低投資額:EUR 100,000(約1200万円)
※オフショア資産管理口座からはEUR 10,000(約120万円)
通貨:USD、GBP、EUR、CHF、ILS
配当:年6%(固定) ※半期配当、再投資可
購入手数料:0%
解約手数料:6%(1年ごとに低減、5年経過後ゼロ)
ロック期間:3年 ※この間は売却できません
売買:毎月 ※90日前通告
戦略:英国住宅ローン
(直接投資可、オフショア資産管理口座可、スイスプライベートバンク可)

 

https://mansardcm.com/

 

 

 

ドイツブリッジローンMarshall Bridge Fund

ドイツの不動産へつなぎ融資(ブリッジローン)をするファンドです。

期間は最大18ヶ月までの間(ほとんど1年以内)という短期のもので、

企業は不動産購入、建築、リノベなどのために、銀行からの融資までの間ファンドから8-10%で借入を行います。 

ドイツのある超大手企業が顧客になっているということもあり、世界中のファミリーオフィス、機関投資家から資金が入っています。

結果、2019年8月現在EUR500m(約600億円)の残高。

最低投資金額:USD 10,000(約100万円)
通貨:USD、EUR、GBP
購入手数料:0%
解約手数料:5%(1年ごとに低減、5年経過後ゼロ)
年平均リターン:8-10%
年平均リスク:0.62%
売買:毎月
戦略:つなぎ融資(ブリッジローン)
(直接投資可、オフショア資産管理口座可、スイスプライベートバンク可)

 

https://www.marshallbridge.com/

 

 

 

英国介護不動産ファンドMontreux HealthCare Fund

英国(London以外)で介護不動産を運営するファンドです。

居住者は国から認定を受けている身体障害者&精神疾患患者で、家賃は国から支払われるため空室リスク、家賃滞納リスクが極めて低いです。

また国から認可を受けてから不動産への投資&リノベーションを行うため、投資リスクも低いです。

年間の目標リターンは10-12%ですが、実際には投資物件の購入による短期的収益により、年20%という年も出ています。

介護事業を進めていくにあたって相乗効果が見込める同業他社や事業会社の買収を進めており、

その買収効果がファンドの価値に反映されてきており、年率平均リターン22.24%と上がってきています。

※介護不動産とは?
http://k2investment.blog26.fc2.com/blog-entry-3511.html

最低投資金額:USD 10,000(約100万円)
通貨:USD、EUR、GBP、CHF
購入手数料:0%
解約手数料:5~0%(5年経過後0%)
年率平均リターン:22.24%
年率平均リスク:2.3%
売買:毎月(解約は180日前通告)
戦略:英国介護不動産
(オフショア資産管理口座可、プライベートバンク口座経由可)


http://www.montreuxcm.com

 

 

 

豪州不動産ローンファンドBanner Ebisu Income Fund

オーストラリアの不動産投資へローンを行います。通常銀行からローンをすると、一つの銀行につき10億円までしか借入限度額がなかったり、投資物件価値の10%を担保で入れないといけなかったりしますが、このファンドは50-70%を12-52ヶ月(平均19ヶ月)の契約で貸付します。また初期投資時のローンしか対象としていませんので、通常12-18%と期間とともに段階的に上がっていくローン金利のうち、一番最初の固いところだけに投資(ローン)をします。結果、13.5%という年率平均リターン(2017.5時点)となっています。また豪州は日本や中国からの投資が莫大で、そこへ貸し出せる潤沢な銀行資産がないため、このようなファンドの需要が強くあります。

最低投資金額:AUD 25,000(約200万円)
※オフショア資産管理口座経由はAUD10,000から
通貨:AUD
購入手数料:5%
解約手数料:0%
年率平均リターン:9.45%
年率平均リスク:1.0%(N/A)
売買:毎月 
戦略:豪州不動産ローン
(直接投資、オフショア資産管理口座可、プライベートバンク口座経由可)※UCITs対象

 

https://www.bannerassetmanagement.com/

 

 

マルチストラテジー戦略Uncorrelated Dynamic Concept

資産残高1000億円のQmanが作った新しいマルチストラテジー戦略のヘッジファンドです。

従来のMulti Synergy Conceptという戦略がグローバルマクロ戦略、ロングショート戦略(株式)、債券投資、マルチストラテジー戦略、マーケットニュートラル戦略、ロングフォーカス運用、小型株投資をしていたのですが、

それに加え今回新しくDynamic S&P500 Tradingというマネージドフューチャーズ戦略、ボラティリティ投資をする積極投資の戦略を組み合わせました。

Dynamic S&P500 Tradingを加えた後の過去のシミュレーションでは、

2007年(サブプライムローン危機)、2008年(金融危機)に140%、212%という毎年1.4倍、3倍になる運用を上げており、

2014年82.12%、2019年90.25%、2020年(~5月、コロナ禍)51.50%という素晴らしい数字となっています。


最低投資額:USD 100,000(約1100万円)
※オフショア資産管理口座からはUSD 10,000(約110万円)
通貨:USD、EUR
購入手数料:5%
解約手数料:0%
年率平均リターン:29.20%
年率平均リスク:37.44%
売買:毎月
戦略:マルチストラテジー戦略
(直接投資可、オフショア資産管理口座可、スイスプライベートバンク可)

 

https://www.bannerassetmanagement.com/

 

 

グローバルマクロ戦略Vallea Fund 2X

世界中の株、債券、コモディティ、FXを対象として、ロング(買い)とショート(売り)を使い、リターンをあげていきます。

こうという比率も決めず、その時に必要な場所へ必要だなだけ投資をすることで、毎年リターンをあげていきます。

年平均リターンは28.58%、2008年9月の設定来+1268.52%の累積リターンとなっております。

※『グローバルマクロ戦略とは?』について

http://k2investment.blog26.fc2.com/blog-entry-543.html


最低投資金額:USD 10,000(約110万円)

通貨:USD、EUR、GBP、CHF

購入手数料:0%

解約手数料:5~0%(5年経過後0%)

年率平均リターン:28.58%

年率平均リスク:24.57%

売買:毎月

戦略:グローバルマクロ戦略

(直接投資可、オフショア資産管理口座可、プライベートバンク口座経由可)

 

https://www.pecoracapital.com/

 

 



Impressions